読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーン カピバラ Green Capybara

グリーンとゆったりが好きなカピバラ似のお兄さん(40代のパパ=親父)が書いてます 全世界の人々の健康と幸せ、世界平和の実現を願い毎朝お祈りしてます

ドライバー(1W) をゴルフショップで試打しました 最新の測定器はバーチャルゴルフのようで楽しかった

親指シフト 習慣 欲しいもの 打感 好きなもの 変わる 変える ライフログ モブログ ブログチャレンジ

ゴルフショップでクラブ(道具)の試打をしてきました。今回はドライバー(1W)です。

 朝ちょっとだけ出遅れたので通っているゴルフ練習場の朝イチスタートの時間前に並ぶには遅くなってしまいました。

 

ゴルフの練習は早々にあきらめて家族と休日を過ごしていました。

午後に少し時間が空いたので先日のゴルフシューズの足りなかった鋲を買いにゴルフショップへ行きました。

 

ゴルフショップの試打室はとても楽しいスペースになっていました。

まだバーチャルゴルフはやっとことはないのですが、スクリーンはあんなような感じですかね。

 

当然ながら、数年前にスイングを計測した時よりもかなりヘッドスピードが落ちていましたね。

 

ドライバー(1W)を試打したのですがヘッドスピードは平均43~44m/sでした。

ゴルフをお休みする前は47m/sほどは出ていたので、ゴルフ筋力の衰えと加齢もあるのでしょうか?

 

今回は自分の好みのメーカーや現在所有しているドライバーのメーカーはスタッフさんには告げずに、フラットな状態で数本試打しました。

 

その中でなかなか感触が良かったのが、「タイトリスト 915 D2ドライバー」のシャフト(クラブの棒の部分)がスピーダー661が刺さったモノでした。

 

球筋が安定していたのが大きいですね。

右にも左にもミスが出るモノは、怖くて使えないですからね。

 

センターよりもやや左目、野球場の左中間からセンターの間の方向で安定していました。

飛距離のデータは平均240ヤードでした。

やはりヘッドスピードが落ちた分、飛距離も落ちました。

 

でもゴルフは確率のゲームです。

一発の飛距離よりも方向の安定性は何よりも大切だと考えております。

 

本格ゴルフ復帰に向けて、新しい武器にチェンジしていくのも視野に入れていこうと思います。

以前の自分なら、タイトリストというメーカーはプロでも正統派が使用しているイメージがありまして、ボールしか使用していませんでした。

 

候補に入ってくるのは面白いなと感じました。

クラブ(道具)の進化は素晴らしいですね。

 

Titleist 915 Drivers - Titleist.com

ヘッドスピードを上げる基本! プロギア サイエンスフィット ゴルフダイジェスト・オンライン

ブログチャレンジ327日目 親指シフト239日目 ほぼ日刊を目指しモブログも併用

早起き1004日目  ユル早寝(23:59まで)【15/1000日目】

【今日のライフログ

20150725吾妻橋から

f:id:green_capybara8:20150726151414j:image

3種類の筋トレを各10回が1セット

1セットから3セット以内がノルマ

f:id:green_capybara8:20150726151437p:image

30分以上が最低カウントノルマ

f:id:green_capybara8:20150726151458p:imagef:id:green_capybara8:20150726151511j:image

体重79.20kg 体脂肪率20.8%

f:id:green_capybara8:20150726151643p:image

ブログに触れる 出来たら更新まで

f:id:green_capybara8:20150726151701p:image

親指シフトを練習する

f:id:green_capybara8:20150726151718p:image