読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グリーン カピバラ Green Capybara

グリーンとゆったりが好きなカピバラ似のお兄さん(40代のパパ=親父)が書いてます 全世界の人々の健康と幸せ、世界平和の実現を願い毎朝お祈りしてます

ふなばしアンデルセン公園へ親子遠足!情報は入れ過ぎない方が楽しい

家族 ふなばしアンデルセン公園 千葉県 船橋市

先日千葉県船橋市にある「ふなばしアンデルセン公園」へ次男の通う保育園の親子遠足で参加してきました。大型バス3台での親子遠足でしたのでなかなか大掛かりなものでした。

 

ふなばしアンデルセン公園とは

 

ふなばしアンデルセン公園:TOPページ


事前に保育園側が作成してくれた遠足のしおりと「ふなばしアンデルセン公園」のパンフレットを見ていましたが、特にインターネットで調べたりはしていませんでした。
勉強不足というか、今まで知らなかったのですが今現在は結構有名なテーマパークだったようです

f:id:green_capybara8:20160623115500j:image

行ってみて良かった。機会を作ってくれてありがとう。

 

実際に行ってみた感想はとにかく楽しい!です。

f:id:green_capybara8:20160623115539j:image

f:id:green_capybara8:20160623115617j:image
基本はお子様連れのファミリー層をターゲットにしているとは思いますが、カップルでも年齢層が高めの方にもそれなりに楽しめる場所なのではないかと感じました。


園内が歩いてまわるのに適度な広さなので、景色を見ながら歩くだけでも心が寛ぎます。


普段はママっ子の次男坊ですが、この日は私しか一緒にいなかったのでそれなりに馴染んでくれました。


何より動物や自然に触れて子供にとっては広大な場所でただただ遊ぶということはなかなかできないことなので、それだけでも充分楽しかったようです。

f:id:green_capybara8:20160623115704j:image
この日は最低限の安全を確保しながら、普段は「アレやっちゃダメ」「コレやっちゃダメ」とか「アブナイからダメ」という言葉を散々聞かされている次男に対して、この言葉を封印しました。

まとめ

 

今度は家族全員で行きたいなと感じた素敵なテーマパークでした。それだけ人気のテーマパークになりつつある要素があるのですね。

 

純粋に何かを感じたいのであれば、事前情報はあまり入れ過ぎない方が、実際に感じた時は楽しさが増すのかなと思いました。

f:id:green_capybara8:20160623115729j:image